イタリアのローマにある世界最小国家、バチカン市国のサンピエトロ工房で製作された、アンティーククロスネックレスです。その深みと存在感からは、現地の空気感を感じる事が出来ます。この工房では、教会用に壁面の巨大な十字架や聖水の器等をメインに製作しています。knife *acoustic groove* で製作を続けるクロスペンダントのフィギュアも、この工房からの供給を受けています。

SAN PIETRO IN VATICANO アンティーククロスネックレス ☆数量限定品
http://k-a-g.net/?pid=92989629

17111721.jpg

17111723.jpg

17111722.jpg

17111724.jpg
 
2017.11.17 Top↑
SAN PIETRO IN VATICANOのウッドビーズロザリオ、定番型のブラウン。教会用に備品を製作する、バチカン市国のサンピエトロ工房によるものです。どんなに便利な世の中になってしまったとしても、失ってはいけない手作り感ってあると思います。「ボク達は全員が無宗教だけど宗教美術をリスペクトしているんだ」と言うと「そんな事は分かっているさ」と笑顔で返してくれた、サンピエトロ某。元気かな。

SAN PIETRO IN VATICANO ウッドビーズロザリオ(ブラウン) ☆数量限定品
http://k-a-g.net/?pid=92989151

17101501.jpg

17101502.jpg

17101503.jpg

17101511.jpg
 
2017.10.15 Top↑
SAN PIETRO IN VATICANOのウッドビーズロザリオ、イタリアンハンドペイントのブルーは空の色。教会用に備品を製作する、バチカン市国のサンピエトロ工房によるものです。どんなに便利な世の中になってしまったとしても、失ってはいけない手作り感ってあると思います。アクセサリーに限らず、全てにおいて。

SAN PIETRO IN VATICANO ハンドペイントウッドボールロザリオ(ブルー) ☆数量限定品
http://k-a-g.net/?pid=92988937

17101316.jpg

17101312.jpg

17101313.jpg
 
2017.10.13 Top↑
SAN PIETRO IN VATICANOのウッドビーズロザリオ、その5大陸カラーに込められた願い。教会用に備品を製作する、バチカン市国のサンピエトロ工房によるものです。どんなに便利な世の中になってしまったとしても、失ってはいけない手作り感ってあると思います。アクセサリーに限らず。

SAN PIETRO IN VATICANO ウッドビーズロザリオ(5大陸カラー) ☆数量限定品
http://k-a-g.net/?pid=92989268

17101101.jpg

17101103.jpg

17101102.jpg
 
2017.10.11 Top↑
knife *acoustic groove*、代官山サロン。バチカン市国サンピエトロ工房のSAN PIETRO IN VATICANO、継続していますとも。今日もありがとうございます、また明日。

SAN PIETRO IN VATICANO ウッドビーズロザリオ(5大陸カラー) ☆数量限定品
http://k-a-g.net/?pid=92989268

17062791.jpg

17062792.jpg
 
2017.06.27 Top↑
いよいよ8月25日木曜日の13時に、イタリアのバチカン市国からのメダイをリリースします。アジア製品が溢れる中で、突き抜けます。バチカン市国のメダイの中でも更にそれぞれが希少なものなので、ご自分だけのお気に入りを見つけて下さい。お手持ちのknife *acoustic groove*アイテムに1ポイントを足すのも良いですし、メダイ単品でお使い頂事も素敵です。メダイ単品でお使い頂く場合には、専用のネックレスチェーンも用意しています。お楽しみに。

knife *acoustic groove* 代官山 WEBストア
SAN PIETRO IN VATICANO
http://k-a-g.net/?mode=cate&cbid=2002853&csid=0

16082401.jpg
 
2016.08.23 Top↑
1999年から knife *acoustic groove* で製作を続ける、クロスペンダント各種。熟練含め全員が無宗教なボク達が、キリスト像のフィギュアを製作する事は、どこかおかしかった。なのでフィレンツェの知り合いに知り合いを紹介してもらい、イタリアのローマにある世界最小国家バチカン市国のサンピエトロにある工房から、フィギュアの供給を受ける事になりました。その工房は教会壁面の巨大な十字架や聖水の器等も製作していて、フィギュアと一緒にリアルなロザリオやメダイも供給してもらう事になりました。メダイはすぐになくなってしまうので、ずっと欠品中のままです。

現在(外は激しく雨)、サンピエトロから新しいメダイが到着するのを、首を長くして待っています。選び抜かれたデザインで、限られた数量で、もうすぐ代官山に到着するはずです。お使い頂いているknife *acoustic groove*のセットに新しいメダイを足して頂くだけで、とてもボリューム感が出ます。お使いのブレスレットチェーンに足して頂く事も、とても素敵です。この到着を、一緒に楽しみにしていて下さい。準備が整い次第、代官山サロンと代官山WEBストアで「せーの」でリリースします。日程が決まりましたら、またお知らせします。

knife *acoustic groove* 代官山 WEBストア
SAN PIETRO IN VATICANO
http://k-a-g.net/?mode=cate&cbid=2002853&csid=0

16082001.jpg

16082002.jpg
 
2016.08.20 Top↑
1999年から片言の英語同士で繋がり続ける、バチカン市国のサンピエトロにある工房。knife *acoustic groove*のキリストフィギュアを供給してもらうだけでなく、そのオリジナルプロダクツの展開をWEBストアでも開始しました。是非、お立ち寄り下さいませ。もちろん、代官山サロンでも。

knife *acoustic groove* 代官山WEBストア SAN PIETRO IN VATICANO
http://k-a-g.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2002853&csid=0
knife *acoustic groove* 代官山サロン
http://k-a-g.com

15082601.jpg

15082603.jpg

15082602.jpg
 
2015.08.26 Top↑
渾身の東京タワーシリーズをリリースし、LOVE & PEACE SKYラインの帆布トートバッグとVネックカットソーをリリースし、オパールとミルキーアクアとルビーの立爪ゴロゴロシリーズをリリースし、純金メッキとブラックペイントとスワロフスキーの NO WAR ブラックスカルリングを再リリースし、暫くは無色透明になって漂っていたかったけど、そうも行かなかった。

1999年から knife *acoustic groove* で製作を続ける、クロスペンダント各種。熟練含め全員が無宗教なボク達が、そのフィギュア部分までも製作する訳には行かなかった。なのでフィレンツェの知り合いに知り合いを紹介してもらい、イタリアのローマにある世界最小国家バチカン市国のサンピエトロにある工房から、フィギュアの供給を受ける事にした。その工房では教会壁面の巨大な十字架や聖水の器等も製作していて、フィギュアと一緒にリアルなロザリオやメダイも供給してもらう事にした。「ボク達は無宗教だけど宗教美術としてとてもリスペクトしているんです」と、一生懸命に伝えた。片言の英語同士で、丁度良かったのだと思う。代官山サロンに飾ってある巨大なピエタはその工房の倉庫で発見したもので、そのまま譲り受けた。長年の埃をかぶり真っ黒なピエタを、当時は手荷物のレギュレーションがゆるかった機内に持ち込み、ヒザの上に抱えて(時にシートの上で安全ベルトをし)東京に持ち帰った。

そのサンピエトロ工房で製作されたリアルロザリオやリアルメダイを、今再び展開する準備を進めています。代官山サロンだけでなく、WEBストアにも掲載をします。たぶん明日か明後日には発表出来ると思うので、本物指向な皆さんは是非。イミテーションは、もう沢山。

15082502.jpg

15082503.jpg

15082504.jpg
 
2015.08.25 Top↑