ようやく、蘇らせた。ようやく、舞い降りた。

SuperFLY#2 ペンダント
http://k-a-g.net/?pid=101696730
SuperFLY#3 ペンダント
http://k-a-g.net/?pid=101696995
SuperFLY#3G ペンダント
http://k-a-g.net/?pid=101697024
SuperFLY#4 リング
http://k-a-g.net/?pid=101697148
SuperFLY#4G リング
http://k-a-g.net/?pid=101697210

16043091.jpg

16043092.jpg

16043093.jpg

16043094.jpg
 
2016.04.30 Top↑
本当に風の強かった、新しい季節の光が溢れていた代官山。

knife *acoustic groove* から、SuperFLY #2〜4 をリリースしました。このブランドが発足した1999年に師匠が製作した原型に手を加え、17年ぶりに蘇らせました。比較的肉厚で、しっかり感と存在感がそれぞれにあります。その反面、全体に柔らかな丸みを帯び、どこか優しい風合いの羽根達となりました。各Gモデルには、銀と同じく国産地金の18金を思いっきり使用しています。安定的な素材でもある金の輝きは半永久的に続き、経年と共に銀の金のコントラストが現れます。メンテナンスは全く不要ですが、何かあればいつでも言って下さい。何しろ、一生ものですから。

全て5月22日(日)までの期間限定受注製作にて承りますが、何とかこれらを定番化したいと考えています。その為にも、皆さまのご参加をお待ちしております。いつもずっと、ありがとうございます。亡くなった師匠を思いながら、全ての力を出し尽くしました。良いものは、これからも大切に受け継いで行きたいのです。だけど、今は虫けら。

SuperFLY#2 ペンダント
http://k-a-g.net/?pid=101696730
SuperFLY#3 ペンダント
http://k-a-g.net/?pid=101696995
SuperFLY#3G ペンダント
http://k-a-g.net/?pid=101697024
SuperFLY#4 リング
http://k-a-g.net/?pid=101697148
SuperFLY#4G リング
http://k-a-g.net/?pid=101697210

16042991.jpg

16042992.jpg

16042993.jpg

16042994.jpg
 
2016.04.29 Top↑
SuperFLY#2〜4。1999年当時に製作した羽根の原型金型を引っ張り出し、更なる進化の為に修正を加え続けて来ました。良いものは、これからも大切に受け継いで行きたい。亡くなった師匠を思いながら、関わった全員が全ての力を出し尽くしました。石田さん、ありがとね。

それしても「あなた達はいつ休んでるの?」と思うけど、「人の事を言えないな」とも思う。

http://k-a-g.net

16042801.jpg
 
2016.04.28 Top↑
knife *acoustic groove* の SuperFLY#1桜のしるし が、仕上がり始めました。これにお申し込み頂いた皆さま、お待たせしました。桜は散っても心の中で咲き続ける、そんな風に思ってやみません。

何とか週末(4/29)までには、SuperFLY#2〜4 をリリース出来ればと考えています。1999年当時に亡き某が製作してくれた羽根の原型金型を引っ張り出し、更に修正を加えました。良いものは、大切に受け継いで行きたいのです。それでも初期コストを考えれば、期間限定受注での製作になりそうです。が、何とかこれらを定番化したいので、それぞれにお申し込みをよろしくお願いします。まだリリースもしていませんが、是非に。

http://k-a-g.net

16042701.jpg

16042702.jpg

16042704.jpg
 
2016.04.27 Top↑
季節が柔らかくなったから。タンポポの綿毛の様に風に吹かれ、それに身を任せ、どこかに飛んで行ってみたい時がある。たまたま辿り着いた土地に根を下し、昼には太陽を、夜には星を見上げる。そしていつかまた、命の種を拡散する。

前から温めていたアイディアがありましたが、思いっきり頓挫していました。「ボクがタンポポの綿毛を集めて来るから」といつもの熟練の皆さまに宣言したところ、ようやくこれをリリースする事が出来ました。

knife *acoustic groove*より、タンポポの綿毛のペンダントヘッド、タンポポの綿毛のネックレスをリリースしました。ここ代官山で採取したタンポポの綿毛を、クリアーなガラスドームの中に閉じ込めています。今回は5月8日(日)までの限定製作とさせて頂き、期間内に都度お渡し出来る様に準備をしています。こんな世の中で、様々実験中です。

タンポポの綿毛とか、SuperFLY NATURE の石の色彩とか。判る人には言わなくても判ると思いますが、こんな事にも何か意味があるのだろうと。

knife *acoustic groove*
タンポポの綿毛のペンダントヘッド ★期間限定受注製作品 ~5月8日(日)まで
http://k-a-g.net/?pid=101468638
タンポポの綿毛のネックレス ★期間限定受注製作品 ~5月8日(日)まで
http://k-a-g.net/?pid=101468766

16042101.jpg

16042102.jpg

16042103.jpg

16042104.jpg
 
2016.04.21 Top↑
ブランド発足の1999年当時に製作した羽根の原型金型を引っ張り出し、熟練達への修正指示をほぼ完了しました。元々これを製作してくれた師匠は、既に亡くなりました。しかし、良いものは大切に受け継がれて行くのです。早速、これらの実製作にも入っています。こんな時代だからこそ、精魂込めて作り上げます。まだもうちょっと、時間がかかりそうです。

knife *acoustic groove* EXHIBITION 2016 AUTUMN & WINTER も、今日で2日目となりました。決して多くの方に足を運んで頂けている訳ではありませんが、それでも互いにヒザを交え、同じ未来を見つめています。こんな時間が、とても大切なのです。明日(4/21)までの開催です。

knife *acoustic groove* 代官山 WEBストア
http://k-a-g.net

EXHIBITION 2016 AUTUMN & WINTER
http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/blog-entry-2053.html

16042401.jpg

16042402.jpg

16042403.jpg

16042404.jpg
 
2016.04.20 Top↑
knife *acoustic groove* の SuperFLY NATURE MODEL シリーズの受注も、今度の日曜日(4/24)までとなりました。

自然の表情を人工的に強く引き出したターコイズを、力強く繊細な羽根にマウントしました。この強い色彩が目から入る事で、日々のエネルギーをチャージして頂きたいと思うのです。躍動感あるこの羽根の造作は、20年前までネイティヴアメリカンと共にトレーラーハウスで生活を続けた彫金師が担当しました。NATURE MODELブレス、NATURE MODELネックレス、NATURE MODELピアスも、同時リリースしています。それぞれに、ブルーターコイズとグリーンターコイズを用意しております。

SuperFLY#1の限定シリーズも BIRTHDAY STONE、SWAROVSKI、桜のしるし、NATUREと続けて来ましたが、これでしばらくお休みにします。なので是非、この機会にご参加下さいね。繰り返し、これらは今度の日曜日までの受付です。いつもリアルに繋がって頂き、ありがとうございます。だから、本気で楽しい。

knife *acoustic groove*
SuperFLY#1 NATURE MODEL(ブルーターコイズ)
http://k-a-g.net/?pid=101014842
NATURE MODELブレス(グリーンターコイズ)
http://k-a-g.net/?pid=101015141
NATURE MODELネックレス(ブルーターコイズ)
http://k-a-g.net/?pid=101015235
NATURE MODELピアス(グリーンターコイズ/シングル)
http://k-a-g.net/?pid=101015382

16041901.jpg

16041902.jpg

16041903.jpg
 
2016.04.19 Top↑
風の強い、静かな代官山。1999年当時に製作した原型金型を引っ張り出し、修正をかけ続けています。あらゆる角度から眺め、ちょっとしたエッジの残り具合が気になってみたり。手にしてみた時の重みとか、質感とか。あと、全体の存在感とか。今度は18金も使ってみようかと、夢想しています。まだもうちょっと、時間がかかりそうです。

http://k-a-g.net

16041701.jpg

16041703.jpg

16041702.jpg

16041704.jpg
 
2016.04.17 Top↑
SuperFLY NATURE MODELを、リリースしました。

自然の表情を人工的に最大限まで引き出したターコイズを、力強く繊細な SuperFLY の羽根にマウントしました。とても躍動感あるこの羽根の造作は、20年前までネイティヴアメリカンと共にトレーラーハウスで生活を続けた彫金師が担当しています。

同じく NATURE MODELのブレス、ネックレス、ピアスもリリースしています。これからの季節に相応しい、素晴らしい色彩の羽根達です。大地の恵みを、それぞれに是非。

knife *acoustic groove* 代官山 WEBストア
http://k-a-g.net

16041101.jpg

16041102.jpg

16041103.jpg
 
2016.04.11 Top↑
やがて春は夏となり、街には光が溢れ出す。季節の移り変わりを皮膚で感じ取りながら、少しばかり先の風景を夢想していた。そんな事ばかり考えていると、必ずおかしな人(褒めてます、むしろ絶賛)が現れる。

天然の石に人工的な力を加え、大地の恵みである素材の表情を最大限に引き出しているのだと。もはや、芸術。8mmと10mmの皆さんにキラキラのミラーボールカットを施すと、画像の様になります。

それしても「あなた達はいつ休んでるの?」と思うけど、「人の事を言えないな」とも思う。

16041004.jpg
 
2016.04.10 Top↑