FC2ブログ
イタリアのローマにあるバチカン市国で製作する、SAN PIETRO IN VATICANO(サンピエトロバチカーノ)。この小さなクロスメダイ040には手の込んだ細工が施され、高級なエナメル樹脂で着色されています。ブラックのクロスは、小さいながらも雰囲気が締まります。

この工房では、教会用に壁面の巨大な十字架や聖水の器等をメインに製作しています。全てのメダイは東京に到着後、全体の歪みやエッジの仕上げを修正し、しっかりとした国産銀のカンを取り付けています。このメダイ040も、カットボールチェーン細との組み合わせが上品で素敵。誰にでも、多少のお守りは必要です。

SAN PIETRO IN VATICANO バチカン市国からのメダイ040 ☆数量限定品
¥3,000 (税抜)
https://k-a-g.net/?pid=141438487

19041651.jpg

19041652.jpg

19041653.jpg

19041654.jpg
 
2019.04.16 Top↑
願いを叶える為のターコイズブレス、そのミルク。天然のターコイズを用い、ミルキーなブルーの発色に加工しています。とても優しく、とても柔らかなターコイズブルーです。

この留め具部分には、よりリアル感のある第三世代の羽根を。ワイヤーには、ナイロンコーティングを施したステンレス鋼の編み込みロープを使用しています。ターコイズは空の石、日々癒されてくださいね。

願いを叶える為のターコイズブレス(ミルク) ☆数量限定品
¥13,000 (税抜)
http://k-a-g.net/?pid=94342733

19041621.jpg

19041622.jpg

19041623.jpg

19041624.jpg
 
2019.04.16 Top↑
代官山、おつかい(お香)。

knife *acoustic groove*代官山WEBストア
https://k-a-g.net

19041611.jpg
 
2019.04.16 Top↑
長崎県平戸市の、穏やかで深い海。他の地域とは違い、ここは血の匂いがしませんでした。江戸時代から代々受け継がれハワイ先住民のシャーマンも認めた、ピュアで上質なマッコウクジラのリアルボーン。ここに宿る「気」は、全く素晴らしいものです。

古来より浜に打ち上げられたマッコウクジラは、神からの贈り物として大切にされて来ました。このペンダントヘッドの製作に際し、1頭のクジラも死んでいません。何百年も前から大切にストックされて来たマッコウのリアルボーンがペンダントヘッドに生まれ変わり、経済的に循環させる事には、意味があります。が、既に廃業を決めていた70歳過ぎの鯨骨職人の意思は固く、マッコウクジラのペンダントヘッドはこれで終わります。

マッコウクジラのペンダントヘッドE(mini) ☆数量限定品
¥23,000 (税抜)
http://k-a-g.net/?pid=134511138

19041601.jpg

19041602.jpg

19041603.jpg

19041604.jpg
 
2019.04.16 Top↑
空が青ければ、誰でも嬉しい。彼女が大切にしていた、葡萄の木。

‪knife *acoustic groove*代官山WEBストア
https://k-a-g.net

57015690_2048002805322051_3157622482429542400_n.jpg
 
2019.04.16 Top↑
二人はここで、宇宙船を見てた。

knife *acoustic groove*代官山WEBストア
https://k-a-g.net/

56951180_2047197268735938_5240911414624780288_n.jpg
 
2019.04.16 Top↑