2003年のイラク戦争から12年ぶりに、knife *acoustic groove* より NO WAR スカルリング をリリースしました。これは兵士でなく市民をイメージしているので、どこか優しい顔をしています。世界は大きく変わり続け、この国もその潮流に呑み込まれようとしています。誰がどの様な大義名分を用意したとしても、戦争には反対です。いつだって犠牲になるのは、双方の多くの一般市民なのです。

ジュエリーブランドであるが故、全く本気で作り込んでいます。左右の目の部分には、それそれ6本の爪を立てました。スカルの目の中に、立て爪のリングがそのまま入っているのと同じ考え方です。大粒のサファイア、ブルートパーズ、ルビー、アメジスト、ブラックダイヤモンドを用意させて頂きました。それぞれ直径は3mm程度あり、奥行き含めた体積的にもクオリティー的にも素晴らしいものです。お申し込み頂いたリングの内側には無償で、英数字20字までを個別にそれぞれ刻ませて頂きます。ご自分だけのメッセージ等、自由にお寄せ下さい。3月8日までの期間限定で受注させて頂き、4月18日の仕上りを予定しております。使用する各部材が予定数に達した場合、期間内でも受注を終了させて頂く場合がございます。時空を超えて、今再び。以下、画像は全てサファイアのものです。

knife *acoustic groove* http://k-a-g.com

15021201.jpg

15021202.jpg

15021203.jpg

15021204.jpg

15021205.jpg
 
2015.02.12 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/tb.php/1779-d45e9998