ネットマガジン「# Cart」での特集を受け、沢山のお申し込みを頂いたロングウォレット(ベジタブルタンニン鞣し) の再々受注を開始しました。

昔ながらの手間のかかる工程で、製作しています。有害な薬品は一切使わず、ミモザの樹皮から抽出したベジタブルタンニンで鞣しました。10回を超える洗浄の際にも、機械に頼らず自然乾燥しています。パーツとなる1枚1枚の型紙も、強度や機能性も考えながら作られています。経験による微妙な力加減で1つ1つに時間をかけて、丹念に縫製しています。ファスナーのスライダーには、羽根のチャームを取り付けました。

膨よかというか豊かというか、この財布を手にする度に滑らかな触感に驚きます。昔ながらの極上のベジタブルタンニン鞣しを施すという事は、こういう事なのです。加えて、しっかり感があるにも関わらず軽い。革製品において軽いという事は、それも性能の1つです。経年変化により増す深みも、素晴らしいものです。

引き続きの全4色、お手元に是非。3月27日(日)までの、期間限定受注製作とさせて頂きます。

knife *acoustic groove* 代官山 WEBストア LEATHER / BAG
http://k-a-g.net/?mode=cate&cbid=1846772&csid=0

16031501.jpg

16031502.jpg
 
2016.03.15 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/tb.php/2041-afc26836