今年の桜だけは、心に刻み込んでおきたい。そんな事ばかり考えていると、必ず誰かが現れる。ずっと桜ばかり彫り続けていると、静かに彼は言った。上質の水晶や漆黒のオニキスをキャンバスに、5枚の花びらがクリーンに描き出されていた。その道にはその道のプロフェッショナルがいるもので、熟練達の技の数々を持ち寄ってみる。そんな中から、knife *acoustic groove* の新しいアイテムが生まれて来ます。

knife *acoustic groove* 代官山 WEBストア
http://k-a-g.net

16032491.jpg

16032492.jpg

16032493.jpg
 
2016.03.24 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/tb.php/2049-43f2b62a