knife *acoustic groove*で期間限定受注させて頂いたマッコウクジラのペンダントヘッドにお申し込みの皆さん、ありがとうございました。このアイテムには、いくつかの匿名のご意見も様々頂きました。イミテーションが溢れる世の中で、このマッコウクジラのペンダントヘッドには本物のマッコウクジラのボーンを用いています。イミテーションが溢れている事よりも、モノの見分けの付かない人達、そんな事はどうでも良くなってしまった人達が溢れている事に、ボクなりに思う事もあります。このペンダントヘッドをリリースした事により、1頭のクジラも死んでいません。皆さんから寄せられたエネルギーは、昔は捕鯨が盛んであったろう長崎県の港町、鯨骨職人某に循環させています。

マッコウクジラのペンダントヘッドには、当初の予想を超えるお申し込みを頂きました。製作スケジュールも、押してしまっています。ここは力技でねじ込むよりも、しっかりじっくり進める事を選びました。全く神々しく、大切に製作を進めています。当初8月19日の完成とさせて頂いておりましたが、10日〜2週間程度の遅れを見込んでいます。お申し込みを頂き、楽しみにお待ち頂いているにも関わらず、大変申し訳有りません。もう少し見えて来たら代官山サロン、もしくは代官山WEBストア担当より、個別のご連絡をさせて頂きます。完成まで、今しばらくおつき合い下さい。凄いの届けます。

マッコウクジラのボーンも定番化出来ればいいのですが、うーん。国産地金の銀であれ、金であれ、リアルローズの花であれ、ベジタブルタンニン鞣しのレザーであれ、マッコウクジラのボーンであれ、本物でありたい。

http://k-a-g.net

16080801_20160808164107ee7.jpg

16080802.jpg
 
2016.08.08 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/tb.php/2138-b8d569f1