各方面と協議の上、マッコウクジラのペンダントヘッドAとBの再受注を始めました。長崎県の港町、鯨骨職人某とのコラボレーション。これを続ける事には、意味があるのだろうと思います。

マッコウクジラの下顎の骨はとても堅く美しく、今では象牙よりも高価なものです。浜に打ち上げられたマッコウクジラは、古来から神からの贈り物として大切にされて来ました。クジラの大きさと知性から、家族愛の象徴でもあります。色はクリーム色(金色)で、その堅さから出る自然のツヤがあります。全てのマッコウクジラの取引はワシントン条約で禁止されているが故、貴重な鯨骨のストックを提供してくれています。昔は捕鯨が盛んであったろう長崎県の港町某がクジラパーツを製作、いつもの東京熟練が組み立てました。

前回と同じく、9月4日(日)までの期間限定受注製作にて承ります。今度は、お乗り遅れのなきよう。守ってくれる。

knife *acoustic groove* 代官山 WEBストア
マッコウクジラのペンダントヘッドA ★期間限定受注製作品
http://k-a-g.net/?pid=104100096
マッコウクジラのペンダントヘッドB ★期間限定受注製作品
http://k-a-g.net/?pid=104100579

16080991.jpg
 
2016.08.09 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/tb.php/2139-9155feac