そんな訳で、ロングウォレット(代官山サロン別注/ライトブルー)をリリースしました。

欧州ブランドで多く使われる最上級のカーフをドイツからインポートし、国内で裁断をして縫い上げた、ラグジュアリーなロングウォレットです。カーフとは生後6カ月以内の仔牛の革で、薄手できめ細やかな表面を持っています。表面にはシャリ感がありながら、皮膚にはとても柔らかです。皮革繊維が詰まっているのでコシがあり、とても上品な仕上りです。これはうちのために染めてくれたブルーでしょ?的な、究極のブルー1色だけの展開にしました。静かなる、大人のアバンギャルド。

ちなみに前述の某は、このスライダーのつまみにクローバーのペンダントヘッドを取り付けるのだと申しております。かなり、ヤバ格好良いものと思われます。ウォレットとヘッドを同時にお申し込みの場合に限り、この工賃は無料サービスさせて頂きます。代官山WEBストアからお申し込みの場合は、備考欄に「ヘッドをウォレットに取り付け」とご記入下さい。

ライトブルーは、空の色。もちろん、自身でもゲットします。おそろで、是非。

ロングウォレット(代官山サロン別注/ライトブルー) ★期間限定受注製作品
http://k-a-g.net/?pid=107352175

16091501.jpg

16091503.jpg

16091502.jpg
 
2016.09.15 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/tb.php/2163-d3c4c9cf