knife *acoustic groove* のマッコウクジラのペンダントヘッドAとBの受注も、明後日の日曜日9/25までとなりました。

全てのマッコウクジラの取引がワシントン条約で禁止されている中、昔は捕鯨が盛んであったろう長崎県平戸市の鯨骨職人が貴重な鯨骨のストックから削り出してくれています。このペンダントヘッドをリリースした事により、1頭のクジラも死んでいません。出来る限り価格は抑え、集められたエネルギーは鯨骨職人某に循環させています。こんな事をいつまで続けられるか判りませんが、出来る限りはやり続けます。誰かの本気から生まれて来た何かは、そこら辺に並ぶ事はありません。並ぶ世の中になるのだとすれば、何かが少しは良くなるのかもしれません。

マッコウの下顎の骨はとても堅く美しく、今や象牙よりも高価なものになりました。浜に打ち上げられたマッコウは、古来から神からの贈り物として大切にされて来ました。普段は深海2,000メートルで暮らすマッコウは家族と音波でコミュニケーションをし、家族愛の象徴にもなっています。色はクリーム色で、その堅さから出る自然のツヤがあります。

マッコウは、神の使いである。やさしくなれる、とても穏やかな時間がやって来る。是非、ご参加下さい。

knife *acoustic groove* 代官山 WEBストア
マッコウクジラのペンダントヘッドA ★期間限定受注製作品 〜9/25
http://k-a-g.net/?pid=104100096
マッコウクジラのペンダントヘッドBマリン ★期間限定受注製作品 〜9/25
http://k-a-g.net/?pid=104100579

16092302_201609231458252e5.jpg

16092303.jpg

16092304.jpg
 
2016.09.23 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/tb.php/2169-8594fb0a