過日、knife *acoustic groove*代官山WEBストアの担当某と話していた。メールで頂いた最近のお問い合わせは、「リアルローズのレッドはまだありますか?」「→残り数個となりましたがまだ大丈夫です」「ロングウォレットにシミをつけてしまいました」「→お送りください無償でメンテナンスさせて頂きます」「ネックレスチェーンはどのサイズが似合いますか?」「→その身長でしたら◯サイズをお勧めします◯◯でもお使いいただけます」な感じで、どちらかと言えば女性の方が多いのだと。

代官山サロンにも、直接お電話を頂ける事が多くなりました。「プレゼントしたいのですがバラのカメオのピアスはまだありますか?」「→◯◯なのでブラックか銀か金ならご用意させて頂けます」「リングの刻印が素敵だったのでペンダントにしたいのですが何サイズがバランスいいですか?レザーループはもらえますか?」「→もちろん差し上げますともWEBストアでお申し込みの際に備考欄に記入しておいて下さい◯サイズなら直径◯◯mmなのでベストバランスです」「迷彩ロングウォレットは派手ですか?」「→迷彩柄なので地味ではありませんがプリントでなく染めなので落ち着いた深みのある大人迷彩柄です」と、こちらは何故かほぼ男性。頂いた電話なのに、話が長く暑苦しくてごめんなさい。でも、出来る限りの事はしたいのです。双方、何なりとお尋ね下さい。

本当は1人1人とお会いしたいのですが、中々そうも行かず。時間があれば、knife *acoustic groove*の着用画像も送って下さいね。ちょっと早いですが、素敵なクリスマスを、素敵な新しい年をお迎え下さい。いつもずっと、ありがとうございます。

http://k-a-g.net

16121601.jpg

16121602.jpg
 
2016.12.16 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/tb.php/2287-b5089037