FC2ブログ
これも20年近く作り続ける、ト音記号のペンダントヘッド、そのGOLD。本体に厚みもしっかり持たせ、シンプルな存在感があります。Kリングにマスキングをし、本体のみ純金の厚コーティングを施しました。メッキ槽の中に長く入れておくと、表面が毛羽立ちガサガサしてします。なので、何回かメッキ槽から引き上げ、再度表面を磨き、またメッキ槽の中に。そんな作業を何回か繰り返すと、通常メッキの40〜50倍の厚みのコーティングがかけられます。

先日のピンクゴールドの厚コーティングについて、いくつかお尋ねを頂きました。純金イエローコーティングも純金ピンクコーティングも、特注扱いでフツーに承っております。代官山サロンだけでなく、代官山WEBストアからでも代官山BASEストアからでも各SNSからでも、お気軽にお尋ね下さいね。心にメロディー。

ト音記号ペンダント GOLD
http://k-a-g.net/?pid=85641231

18073041.jpg

18073042.jpg

18073043.jpg

18073044.jpg
 
2018.07.30 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wildflowertokyo.blog137.fc2.com/tb.php/3919-64078bc4